銀練墨色

白と黒の間に世界は無限に在る

まぐろは泳ぎながら寝て、私は夢の中でもつくる。

f:id:neri140:20000627060053j:plain

綱渡りのように

ぎりぎりのところで

時間に間に合わせていく

ちよっとできた隙間に

いろんなことが割り込んでくる

欲張りなのか下手くそなのか


ただ

 

忙しいことを言い訳にするのは


なんか負けたような気がして


体育会系なかんじで

つくることをしてると

なんかぱさぱさしてきたよ

保存