銀練墨色

白と黒の間に世界は無限に在る

壁、また、壁、のクエスト消化中

f:id:neri140:20160507144436j:plain

子供の日

小さな草花が路地に咲く

長屋のゲストハウスのお庭で

ゴンチチをかけながら

小さなお花の絵を描いた

空から光は溢れていて

甘い白ワインを飲みながら

人々はにこにこして

金色のお休みという名前にふさわしいよな

一日。

次の日

いつのまにかメンバーに入っていた大きなプロジェクトのことで

お願いをしに大阪へ
そしたらそれどころじゃなくて

渦の真ん中にいたという驚き。

出来るかどうかはともかくも

壁が大きければそれだけ成長するものだ

今年は大きな壁が次々にやってくる

神様のプレゼントかと思えばいいのか