読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀練墨色

白と黒の間に世界は無限に在る

はじまりとおわり。そしてめぐる【奈良のゲストハウス OKU襖絵】

f:id:neri140:20160327171414j:plain

一の襖

はじまり。一。

そこにたしかに在るもの。
春日の山並みを一に見立てて描く。
山から空に帰る水の成る雲。

f:id:neri140:20160327171501j:plain
結の襖

終末。まる。花玉。

無。花は無が孕む命。
種になる前のまだ象のない花。
花は無がみた夢のかたち。

f:id:neri140:20160327172721j:plain

巡りの襖

あうん。それはめぐる。円。
円に重ねられた阿吽の梵字

ゲストハウスOKU襖絵
墨アートとデザイン:イマタニタカコ
カリグラフィー:くず上ともこ